自賠責保険と任意保険

自賠責保険は1階部分?

自賠責保険は、人身事故の被害者が必要最小限の補償を確保するための保険です。よって自賠責保険には限度額が定められています。
下の図のように、任意保険は自賠責保険の限度額ではカバーしきれない部分を補償する保険ということになります(加害者が任意保険に加入していた場合)。

自賠責保険は必要最小限の保険

自賠責保険と任意保険の違い

自賠責保険と任意保険の主な違いは下表の通りです。

自賠責保険 項目 任意保険
法律によって車両の所有者に義務づけられている 加入 任意
最低限の補償を確保する被害者保護を目的としている 目的 自賠責保険の不足分を補うことを目的としている
法令により定められている 保険料・補償内容 自分で選択できる
対人賠償のみ 賠償範囲 保険商品によって異なる
なし。
重過失があるときのみ、減額される
過失相殺 厳格に行われる

次は〔自賠責保険と一括払い〕について解説します。

自賠責保険と一括払い

         

後遺障害等級認定や慰謝料、示談など、交通事故のお悩みについて無料相談をご希望の方は、下のフォームからご予約ください。
なお、必要に応じて入力項目以外の情報を予めお伺いする場合がございます。

お急ぎの方は、お電話でもご相談を承っております。

  • ご予約は24時間受付中ですが、確認・返信に2営業日ほど頂く場合がございます。

ご希望の連絡先 (必須)
メールに返信電話に連絡どちらでも可

無料相談をご希望の方は日時をご選択ください

ご相談日時(第一希望)
希望時間:

ご相談日時(第二希望)
希望時間:

ご相談日時(第三希望)
希望時間:

※先約が入っている場合は、別の日時をご提案させていただく場合がございます。

ページトップへ戻る